• HOME
  • 個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いについて

1.基本方針

田辺製薬吉城工場株式会社は、個人情報保護の重要性に鑑み、個人情報を適切に保護するため、「個人情報の保護に関する法律」を遵守し、「個人情報保護管理規則」を作成の上、個人情報を適切かつ安全に取り扱います。

2.個人情報の収集・利用

1) 当社は、当社が行う事業の範囲内で、利用目的を明確に定め、適正な手段により個人情報を収集します。

2) 当社は、利用目的の達成に必要な範囲において個人情報を利用します。ご本人からの同意なしに、定められた利用目的外で個人情報を利用することはありません。

3.個人情報の開示・訂正・削除

当社は、ご本人又は法令で定められた代理人から個人情報の開示・訂正・削除などの求めがあったときは、適正な本人確認の後、法令の趣旨に則って合理的な範囲内で遅滞なく対応させていただきます。

1) 「開示等の求め」のお申出先
開示等の求めを行う場合は、「①請求人(本人):郵便番号・住所・氏名(フリガナ)・電話番号、②代理人(代理人請求の場合):郵便番号・住所・氏名(フリガナ)・電話番号、③当社と請求人(本人)の関係、④請求内容、⑤請求理由」を明記の上、ご本人確認のための書類と実費(後述)を同封し、下記宛まで郵送にてお願い申し上げます。(郵送以外での「開示等の求め」はお断りさせて頂いておりますので、予めご了承下さいますようお願い申し上げます。)

郵送先:
〒509-4244
岐阜県飛騨市古川町是重1丁目1番27号
田辺製薬吉城工場株式会社 総務課

また、ご送付頂きました書類に不明な点があった場合、ご記入頂いた電話番号へ確認のお電話をさせて頂くことがございます。

2) 「開示等の求め」に際してご提出頂く書面(様式)等
「開示等の求め」を行う場合は、「請求人(本人)であることを確認するための書類」をご同封下さい。

請求人(本人)であることを確認するための書類
①運転免許証またはパスポートいずれか1通のコピー
②健康保険証、年金手帳、納税証明書、非課税証明書のうちいずれか2種類のコピー各1通

3) 代理人による「開示等の求め」
「開示等の求め」をする者が未成年者又は成年被後見人の法定代理人もしくは、開示等の求めをすることにつき本人が委任した代理人である場合は、「請求人(本人)であることを確認するための書類」に加えて、下記の書類(AまたはB)をご同封下さい。

A:【委任による代理人の場合】
代理を示す旨の委任状 1通
請求人(本人)の印鑑証明書 1通
代理人本人であることを確認するための書類(下記①②のいずれか)
①代理人の運転免許証またはパスポートいずれか1通のコピー
②代理人の健康保険証、年金手帳、納税証明書、非課税証明書のうちいずれか2種類のコピー各1通
B:【法定代理人の場合】
法定代理権があることを確認するための書類
(戸籍謄本[親権者の場合は、扶養家族が記入された保険証のコピー可]、登記事項証明書)いずれか1通
法定代理人であることを確認するための書類(下記①②のいずれか)
①法定代理人の運転免許証またはパスポートいずれか1通のコピー
②法定代理人の健康保険証、年金手帳、納税証明書、非課税証明書のうちいずれか2種類のコピー各1通

4) 「開示等の求め」に関する実費
「開示の求め」に対する手数料はご請求致しませんが、書留郵便にて回答致しますので、その実費として、500円分の郵便切手を申請書類にご同封下さい。 万が一、ご同封がなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内に送付頂けない場合は、開示の求めがなかったものとして対応させて頂きます。

5) 「開示等の求め」に対する回答方法
請求人(本人)欄(代理人による請求の場合は、代理人欄)にご記入頂いた住所宛、書面によってご回答申し上げます。

6) 「開示等の求め」に関して取得した個人情報の「利用目的」
開示等の求めに伴い取得した個人情報は、開示等の求めに必要な範囲のみで取扱います。
ご提出頂いた書類は、開示等の求めに対する回答が終了した後、一定期間保存し、その後廃棄させて頂きます。

7) 「保有個人データ」の不開示事由について
「開示等の求め」に関して、次に定める場合は、不開示とさせて頂きます。不開示を決定した場合は、その旨の理由を付記してご通知申し上げます。

  • 申請書に記載されている住所・本人確認のための書類に記載されている住所と当社の登録住所が一致しないときなど、ご本人確認ができない場合
  • 代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
  • 所定の申請書類に不備があった場合
  • 開示の求めの対象が「保有個人データ」に該当しない場合
  • 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 他の法令に違反することとなる場合

4.個人情報の管理

1) 当社は、個人情報を管理する責任者を置き、社内において個人情報が不正に利用されることがないよう、厳重に管理を行います。また、外部からの不正アクセスまたは個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等のリスクに対して技術面及び組織面において、適正かつ合理的な安全対策を講じます。

2) 当社は、保有する個人情報を可能な限り、正確かつ最新の状態に保つよう努めます。

3) 当社は、当社で業務に従事する全ての者に個人情報保護の重要性を認識させ、その確実な実施を図るため、継続的かつ定期的に教育・訓練を行います。

4) 当社は、個人情報を第三者との間で共同利用したり、個人情報を含む情報処理等の業務を社外へ委託することがあります。委託先については個人情報の十分な保護水準を満たしている者を選定し、契約等において、個人情報の保護に必要な事項を取り決めるとともに、適正な管理を実施させます。

5) 前項 4) に基づく共同利用者や業務委託先以外の第三者に、ご本人の同意を得た場合又は法令で認められている場合を除いて個人情報を開示・提供することはありません。

5.本個人情報保護方針の見直し

当社は、本方針を適宜見直し、必要に応じて改善していきます。変更があった場合は、それを合理的な方法で公表します。

小量品・治験薬・製剤見本包装のことはお気軽にお問い合わせください。0120-036-808(受付:平日9:30~16:30)インターネットでのお問合わせはこちらから
少量多品種生産が可能な最新設備と長年培った技術と経験に基づいて、お客さまのご要望に応じてご提案します。